--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

活動レポート(2011年4月17日)

2011年04月18日


春らしい日差しの中、慰霊塔で集会が行われました。
まずはしっぽ取りゲーム!!

IMG_1258.jpg

IMG_1267.jpg
今日のwinner

隊長から募金活動の報告がありました。
日本赤十字を通して被災地の皆さんにいろいろな形で届けられることが分かりました。

IMG_1272.jpg

を探しにハイキングに出発!!
IMG_1281.jpg
五感を使って春を探してね~
IMG_1287.jpg
緑、青、ピンク・・・春です
IMG_1294.jpg
ウグイスの声も聞こえるよ
IMG_1308.jpg

みんなで見つけたを発表
アゲハチョウ、モンシロチョウ、モンキチョウ、つくし、さくら、もも、すみれ、チューリップ
などなど沢山の春を見つけることができました。
IMG_1323.jpg
春の季節は温なのでみなさん体調には気をつけましょう。

IMG_1333.jpg IMG_1334.jpg
しか、くまのbookが終わりました。拍手~

小さな春見つけた!
IMG_1288.jpg IMG_1291.jpg IMG_1292.jpg   
IMG_1306.jpg IMG_1310.jpg IMG_1312.jpg
IMG_1335.jpg IMG_1299.jpg IMG_1319.jpg

お知らせです
うさぎスカウトの敬一朗君がお母さんのご実家がある東北に引っ越されました。
あちらでもスカウトの信念を受けて被災地でのボランティア活動をされているそうです。
いつの日かまた小田原でみなさんにお会いしたいとのことでした。



活動レポート(2011年4月02日)

2011年04月03日

先週の募金活動に引き続き、今度はボーイスカウト小田原地区主催の
募金が行われました。
今回も3グループに分かれ、「ボーイ隊」と「ベンチャー隊」、「ビーバー隊
と協力しての共同募金です。

R0015962_convert_20110403210156.jpg
西口チーム

R0015967_convert_20110403210501.jpg

R0015971_convert_20110403211147.jpg
改札前チーム

R0015970_convert_20110403211706.jpg

R0015969_convert_20110403212221.jpg

R0015976_convert_20110403212604.jpg

前回参加できなかったスカウト達も多く出席し、皆大きな声で募金の呼びかけ
をし、前回同様、皆さんから温かい言葉を頂きつつ、一生懸命頑張りました。

今回も皆さんからお預かりした義援金は、日本赤十字社を通して、被災地に届けられます。
皆さんに感謝しつつ、今後も10団カブ隊としてできることを一緒に考えていきましょう。

※オマケ:イギリスのロックバンド、QUEENの「手をとりあって」です。
大変な時だからこそ、復興に向けて手を取り合って頑張っていきたいですね。


活動レポート(2011年3月26日)

2011年03月26日

3月20日の集会で、カブスカウト、ビーバースカウトとして東北関東大震災の
被災地のためにすることとして決めた、「小田原駅での募金活動」
が行われました。
今回は、前回に引き続きボーイスカウト箱根第4団のスカウトをはじめ、
10団の先輩、「ボーイ隊」と「ベンチャー隊」も一緒に参加することに。

前回の集会で折った折り鶴は、募金をしてくれた人の御礼として使用する
ことにし、皆で募金してくれた人へのメッセージを書き添えました。

全部にメッセージを書き終えたところで、混成の3グループに分かれ、募金活動開始!

R0015801_convert_20110326202633.jpg
1組は小田原駅西口新幹線改札付近

R0015789_convert_20110326203306.jpg
2組は小田原駅東口付近

R0015769_convert_20110326203819.jpg

R0015798_convert_20110326204144.jpg
箱根4団の仲間はアークロード小田急線改札付近

土曜日、多くの人が往来する小田原駅でスカウト達の「東北関東大震災、
義援金募金ご協力お願いします!」の声が響き渡ります。
その声に呼応するかのように、多くの皆さんが募金に協力してくれました。
あっという間に御礼の折り鶴はなくなってしまいました。
募金をしてくれた皆さんからは「頑張ってね!」や「よろしくお願いします。」
など、励ましの言葉まで・・・

食事を済ませ、午後からは配置を変更して再開です。

R0015833_convert_20110326210238.jpg

R0015830_convert_20110326210601.jpg

R0015835_convert_20110326210012.jpg

R0015841_convert_20110326211101.jpg

暖かい声援をもらいつつ、14時45分まで皆で頑張り、無事終了。

被災地のために皆で協力することができ、さらに募金してくれた皆さんからの
暖かい善意を感じたスカウト達の表情はとても晴れやかなものでした。

今日お預かりした義援金は、日本赤十字社を通して、被災地に届けられます。
募金にご協力、有難うございました!そして、スカウト達もお疲れさまでした!

活動レポート(2011年3月20日)

2011年03月21日

未曾有の大災害となってしまった、「東北関東大震災」のために
まずは自分たちに何ができるか、皆で向き合う集会が行われました。

今回は箱根4団のカブスカウト、ビーバースカウトの仲間も一緒でした。

まずは、今回の地震のことについて、ナーバスな隊長から講義・・・

R0015716_convert_20110321192822.jpg
皆真剣に聞いています。

今回の大地震がどれだけ大変なものだったかが分かったところで、スカウト
一人一人が少しづつでもできることを考え、組毎に一人一人発表!

R0015724_convert_20110321193350.jpg
皆何ができるかな?

R0015727_convert_20110321194045.jpg
1組の発表

R0015730_convert_20110321194220.jpg
2組の発表

R0015732_convert_20110321194312.jpg
箱根4団の仲間の発表

R0015734_convert_20110321194405.jpg
ビーバースカウトの発表

皆一人一人が考えた「できること」は、大別して寝る時間を早めて
テレビを見る時間を短くしたり、ゲームの時間を短くしたりして取り組む、
「節電」と、お風呂の時間を短くしたり、こまめに水道の栓を閉める
「節水」、あとは「節ガス」の3つ。
今回皆が発表したマニフェストは、必ず実行するようにしてね!!

一人一人が取り組むことが決まったところで、今度はカブスカウト、
ビーバースカウトとして何ができるかを皆で考え、話し合います。

R0015740_convert_20110321195534.jpg
輪になって考えます。

途中、昼食を挟み、午後から発表です。

R0015743_convert_20110321200132.jpg
被災地の条件とおなじ、おにぎり1個の昼食。

R0015745_convert_20110324214515.jpg
日常の君たちはラーメンのほう?おにぎり一個のほう?うらやましいと思った気持ち忘れないでください(隊長)

皆で決めた「カブスカウト、ビーバースカウトとしてできること」は、
「駅前での募金活動」「義援品を送る」
「折り紙を作って励ましの手紙を書く」
の3つ。

R0015751_convert_20110321200917.jpg

R0015756_convert_20110321201456.jpg

隊長を含め更に議論を重ね、カブスカウト、ビーバースカウトしてすることは、
「3月26日に小田原駅で募金活動をする」
ことと、「千羽鶴を折る」に決定しました。

早速、皆、折り紙で鶴を折ります。
分からないスカウトは折り方をリーダーから教わりながら、頑張りました。
千羽ではないかもしれないけど、一つ一つ心を込めた折り鶴はきっと被災地の人にも気持ちが伝わるはず・・・

R0015762_convert_20110321202128.jpg
「副長どう折るの~?」

R0015768_convert_20110321202231.jpg
真剣に、心を込めて・・・

普段の自分の生活がどれだけ恵まれているかを実感し、そしてスカウト個人、
スカウト団体として被災地の人々に対して何ができるかを考え、実行に向けて
動いていくことができた集会でした。

来週土曜はスカウト達で小田原駅前に立って、被災地支援の募金活動です。
被災地のために頑張るスカウト達に期待と暖かい応援、よろしくお願いします!!

活動レポート(2011年3月6日)

2011年03月06日

杉花粉舞う?いつもの慰霊塔で隊集会が行われました。

今日は前回の隊長の予告どおり、ゲーム三昧の一日!
まずは、ビーバースカウトも仲間入りして皆大好きなドロケイ!
何気に奥に広いこの広場は、ドロケイなどのゲームに最適なフィールドなのです。

R0015665_convert_20110306212813.jpg
50カウント中!

R0015666_convert_20110306213143.jpg
仲間を救い出せ!

R0015669_convert_20110306213438.jpg
何気に広いんです。

1組、2組共に互角の試合を演じ?次のゲームへ・・・
各組、自分の持ち物を本結びで繋いで長くできた方が勝ちというシンプルなゲーム。
しかしながら、ロープをきちんと本結びにする慎重さと、何を繋げるかの
機転が重要になるゲームです。

R0015673_convert_20110306214056.jpg

ロープ、ジャンバーだけでなく、新聞紙、レジャーシート果てはビニール袋まで?
機転を利かした勝負の軍配は2組にあがりました。
実はこの勝負には続きがあり、後片付けの勝負は1組にあがりました。

続いて、ロープを用意し、1対1の綱引き。
足が動いたり、手を離したり、倒れた方の負けのガチンコ勝負です。
ロープの両端を持ち、お互い輪ができたらスタート!

R0015676_convert_20110306215135.jpg
ルール説明。

R0015680_convert_20110306215641.jpg

R0015681_convert_20110306220036.jpg

R0015690_convert_20110306220248.jpg
隊長達もガチンコ勝負。

次に、ロープを何本か繋ぎ、大きな輪にして皆で綱引き・・・
ルールは基本的には一緒で、負けた人はドロップアウトしていきます。
1対1の勝負でコツを掴んだのか、拮抗した勝負が続きます。

R0015699_convert_20110306220941.jpg

R0015704_convert_20110306221309.jpg

R0015707_convert_20110306221534.jpg

普通の綱引きとは違い、足を動かせないことと、引っ張る方向が一方向では
ないのが楽しかったのか、スカウト達だけでも何度も何度もリベンジマッチを
続けているのが印象的でした。

そんなこんなで、ゲーム三昧の集会は終了。最初マスクをしてきたスカウトも、
最後は熱中のあまり?マスクを外してゲームに熱中していました。





最新の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。